寒い日の夜勤トリビア

夜勤をやっているといろいろ疑問に感じることがよくある。

それは、患者さんに限ったことでなく、一緒に仕事をしている先生に対しても
どうしてそんなことをしているのだろうと感じることもしばしば。

今日の夜勤では、そんな疑問を解消するべく、思い切って一つの疑問をぶつけてみた。

その対象となるのは、当直のA先生。

A先生は、夜勤の際はいつも素足にスリッパだ。

これは真夏に限ったことでなく、真冬の寒い日でも先生はいつもこのスタイルを貫いている。

こんなスタイルはA先生に限ったことでなく、私は過去に何人も出会ってきた。

「先生、足寒くないの?」

私は思ったままに先生に聞いてみた。

「寒いよ」

何故だ。

「靴下を履いたまま寝ると、呼び出されても起きれないんだ」

なるほど。

ここで一つのトリビアが。。。

なんて、私の疑問がまた新たに解消された夜だった。

ああ眠い。

お休み。